さてさて、2人京都、1人東京、1人沖縄。

そうくると、次はやはり海外です。

ついに日本を出ちゃいます。

1人ヨーロッパです。

1人ではありますが、40人ほどのツアーに申し込みました。

ヨーロッパ四カ国ツアー。

四カ国というのは、スペイン、フランス、モナコ、イタリアの四カ国です。

欲張りな私。一カ国では足りず、四カ国。

というか、ツアーではありますが、初海外ということで、自由時間が怖かったのです。

自由時間がなるべくないもの…探していると、四カ国の名所をバスで連れて行ってくれるものがあり、そのツアーが他に比べると自由時間が少なかったのです。

今回も旅行会社の方は、一カ国をのんびり見るほうがオススメと言ってはいたのですが、海外での自由時間が怖すぎて、不安で。四カ国のツアーを選びました。

バス移動が多いので、観光の時間自体は短くはなってしまいますが、この1回のツアーで四カ国も見ることができます。

いくら、自由時間が短いといっても、それなりに自由時間はあります。

なるべく自由にならないようにその自由時間にオプションで観光を入れたりしていました。

でも、運がよかったのか、40人中、7名が女一人旅だったのでした。

意外ですよね。こんなにいるのかと。1人だけ男性の1人旅の方がいらっしゃいました。

60歳くらいの方で、旅行に慣れている方でした。

やはり、旅行は男性より女性が好きなものというのがわかりました。

他の方も、夫婦、女性同士の方でした。

男性同士できてる人はいなかったので、必然的に女性多めでした。7割は女性という雰囲気がしました。

でも女性1人旅の人がこんなに多いとは心強かったです。

10日くらいの旅だったのですが、2日目くらいから、3つくらい年下の看護師さんの1人で来ている方と仲良くなりました。

もう1人、4つくらい年上の中国人の女の人とも仲良くなりました。通訳の仕事などをしているそうです。

いつの間にか3人で仲良くなり、朝のごはんや自由時間の時に一緒に移動したり、ご飯を食べに行ったり、写真を取り合ったり、旅友ができました。

まさか、旅友ができるとは思ってもいなかったので、心強かったですし、楽しめました。

中国人の女の人は日本語がペラペラでした。

他にもカメラマンの女性の方。50代の女性3人で来てる方、色んな方と最初はぎこちない感じだったのですが、日にちを重ねるごとに皆仲良くなっていきました。

海外で日本の方がこれだけ一緒にいれば、仲間意識というのが産まれてくるのでしょう。

添乗員の女の方もすごい優しかったです。

途中、飛行機乗り換えなどで、飛行機の時間が遅れるということはあったのですが、初日でその日はホテルに入ってあとは寝るだけで観光の予定は入っていなかったので、何の支障もなくてよかったです。

1人でヨーロッパ旅行に参加したのですが、結果、1人ではありませんでした。